板金塗装YKB

ニュース&ブログ

名古屋より入庫したメルセデスベンツA180。ハッチバックタイプではない珍しいセダンタイプ。
 
左後ろ側面、リアドアから、クウォータ、リアバンパーと広い範囲での事故です。
タイヤ、ホイールは最後に交換します。今回は保険を使っての修理となります。期間としては、約2週間ほどで仕上げました。

特に左側面クォーターがひどく損傷しています。
下の方にも何か所かに凹みやキズがあります。

クォータ―の新品交換は大変ですし、車体への負担もありますので今回は鈑金で修理することにしました。リアドアも同様板金修理しました。
リアバンパーも新品交換ではなく、修理をしました。

まずはリアバンパーを外して別で修理塗装します。

下の写真はクォ―タ―の板金が終わった状態です。

リアドアもキズ、凹みがあったので板金して、その後クォ―タ―と合うように調整します。

先ずは、ドアの内側から塗装をします。

クォ―タ―とドアは色に違いが出ないように一緒に塗っていきます。そのあと、フロントドアも一緒にクリアをかけて統一感が出るようにします。

塗装後、バンパーの組付け、磨きがあって(写真撮り忘れました(;^_^A))出来上がりとなりました。

リアドアからクウォータ、リアバンパーにかけて深いキズがありましたがキレイに直りました。

 


TOP