板金塗装YKB

ニュース&ブログ

名古屋より入庫の911 TECHART仕様。
今回は各部の飛び石や亀裂などの修理になります。ボンネット、フロントバンパー、リップスポイラー、ヘッドライト、フェンダー、ミラーカバーなど広範囲に飛石があります。リヤスポイラーには亀裂が。他に所々の色変えと修理箇所がいくつかありますので作業のしがいがあります。仕上がりが楽しみです!

さて、どこから手をつけましょうか!(笑)

まずは、バンパーの飛び石を削り落としていくことにします。
この時小さく研ぎすぎると表面がボコボコになってしまうので気をつけなければいけません。

亀裂がある箇所はある程度抉ってからグラスファイバーで固めます。
これは後から亀裂が浮き出てくるのを防ぐためです。
亀裂の上からパテを薄く付けるだけだと、また亀裂が浮き出てきてしまう可能性が高いからです。


ファイバーでほとんど形ができたらパテで最終的な形を決めます。その後サフェーサーで更に形を整えます。

サフェーサーを研いで塗装です。
フロントバンパーと一緒に小部品も塗装します。

塗り終わったバンパー、小部品は一旦ブースから出して、次は車を入れます。
フェンダー、クオーター、ルーフの塗装です。

ルーフとフードはボディ同色に変更です。

ボンネットの塗装

つや消し黒のパーツを塗装


写真がありませんでしたが、他の箇所やパーツなども塗装しました。

組付けて磨いたら完成です!

ほぼ全塗装の作業となりました。飛石も亀裂もきれいに直りました。ボンネットやルーフの色変えもありましたので雰囲気もだいぶ変わりました。

今回のように「修理ついでに色変えをしたい」ですとか「あちこち気になる箇所をまとめて直しちゃいたい!」といった場合もご相談下さい。
お車の状態に応じて様々な提案をさせていただきます。


TOP