板金塗装YKB

ニュース&ブログ

春日井より入庫のランクルプラドのワーク製、新品ホイール4本。
お客様のご要望でシルバー部分を一部残し、同色の黒で部分塗装します。

普段ホイールの傷修理や1本塗装は専門の業者さんにお願いしていますが、今回は修理ではなくリムも触らない新品の部分塗装なので弊社で作業させていただきます。


まずは足付け作業(塗装する箇所に細かい傷をつける)ですが、塗装しない箇所にまで傷をつけないようにマスキングをしてから足付けしていきます、足付け用のマスキングです。


足付けが終わったら下処理時のマスキングを全て剥がして、本番のマスキングです。
細かい作業なので1本のホイールだけでもなかなか大変ですが、1台分4本あるのでかなり時間がかかります。
色がはみ出さないように、尚且つシルバーの部分が残らないように慎重に貼っていきます。
塗装する部分が1本に付き6箇所あるので全部で24箇所もこの作業が続きます!

相変わらず地味な作業です!


足付け作業はしてあるのですが、念のため塗装する前にガスプライマー(リダクションシステム)を使用します。


塗装が終わったばかりです。


塗装が終わったらクリアが乾燥を始める前に、見切りのテープだけは剥がしておきます。
クリアが完全に乾燥してから剥がそうとすると、せっかく塗装した部分まで引っ張られて剥がれてしまう可能性があるからです。
ここまでにかなりの時間をかけていますから、ドキドキする作業です。きれいに剥がせました。


完成です!これだけでもずいぶんとイメージが違って見えます。


全体的に黒でまとまっていい感じです!

きっと他の方とも被らないと思います。


TOP