板金塗装YKB

ニュース&ブログ

名古屋から入庫したトヨタアクア。後ろから追突されたそうです。かなりひどい事故修理。リアゲート・リアバンパー・テールランプ・クォ-タ-・ドア・タイヤ。ぱっと見ただけでも修理範囲はかなり広いです。
リアガラスが割れなかったのが不思議なくらいです。

後ろ全般ひどいのですが、特に右側にかなりの損傷。

バンパーの中もかなりひどそうな様子です。
タイヤはパンクするほど。クォ-タ-とリアドアが当たっています。

バンパーを外して内装をめくるとかなり中へ入り込んでいることが想像できます。

バックパネルを外した状態です。

やはり右内側が内装を外すと折れ曲がっていました。

損傷のひどかった部分をカットしたところです。新品へ交換します。

こちら、新品部品
部品は頼むと、こんな感じで届きます。必要な大きさにカットして使います。

新品を溶接後です。今は色は黒ですが後から同じグレーに塗ります。

下の写真は右側外側です。クォ-タ-パネルに切り込みが入っています。こちらも損傷のひどいところをカットして交換します。

クォ-タ-パネルを外したところです。

新品を溶接したところです。フランケンシュタインのようです。これからつなぎがわからないようにしていきます。

パテを塗ったところです。できるだけ薄くなるようにします。理由は後々の塗膜不良(塗膜の浮きなど)をなくすためです。

板金が終わってサフェーサーを塗ったところです。
サフェーサーはサビ止めなどの効果があります。

この後、塗装に入ります。

続きは「アクア 追突事故修理 クォーター交換 その2」で。

動画でも紹介しています。


電話番号

 

 

 

 

 

 

 


TOP